上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年の毎月発表シリーズ
【世界の伝統衣装・民族衣装の羊毛フェルト人形】

男女ペアで毎月1カ国ずつ制作していきます。

3カ国目になる3月は「カナダ」です★

カナダといっても北部から、グリーンランドの極北地方の先住民イヌイットを
モチーフに制作しました。

1403canada1.jpg

イヌイットの衣装はカリブーと呼ばれる野生トナカイの毛皮で作られていて
保温性、防寒性に富み、身に着けると軽くて柔らかいという特徴があるそうです。

フード付きパーカー、ズボンはカリブーの毛皮で、
靴や手袋はアザラシの皮製が多いとのこと。
アザラシの毛皮は保温性と防水性に富んでいるそうです。

1403canada2.jpg

今回の衣装は他の国に比べて地味な色になりすぎちゃうかなと
少し心配もあったのですが、刺繍部分や顔周りのふわふわで雰囲気が出て
可愛く仕上がったと満足しています★

1403canada3.jpg

カナダ、イヌイットを選んだ理由は2月の大雪の影響が大きいです。

時期は関係なく作っていくつもりなのですが、
あの大雪は本当に記憶に濃く残るもので、つい雪の多い国ばかり調べてしまい
今回のイヌイットとなりました。

このペースだとあっという間に12月の個展になってしまうので
もう少し制作ペースを上げて、色々とお知らせできるようにしたいと思っています。

4月の人形も楽しみにしていてくださいね♪

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。